シボガード 通販

シボガードの通販【WEB限定】お得な体験キャンペーン実施中

今がチャンス!

【WEB限定】

体験キャンペーン実施中

↓ ↓ ↓ ↓

初回980円!中性脂肪を約53%減少させる機能性サプリ「シボガード」。>>詳しくはこちら

※契約のしばりはありません。

2回目以降はいつでも内容の変更、停止ができます。

シボガードは通販限定

シボガードは、健康食品を販売するスッキリライフ通販で購入できる機能性表示食品です。

 

ドラッグストアやスーパーでは、今のところ取り扱ってません。

 

また、アマゾンや楽天でも取り扱いはないので、公式通販サイトでしか購入できない限定商品なんですね。

 

今なら、WEB限定のキャンペーンを開催中なので、『らくらく定期便』を申し込むと、初回980円でお試しできます。

 

この金額は税込み金額で、送料も無料なんです。

 

でも、最近気になるのが、初回だけ安くて、2回目からは割高なうえに、契約のしばりがあって、なんかいやな気分になってしまうという商品がありますよね。

 

この『シボガード』はどうかというと、そんなことはなくて、2回目からは商品お届け予定日の10日前なら、いつでもやめることができるんです。

 

商品に自信が無くてはできない事だし、万が一合わない場合のことを考えてくれてるんですね。

 

お支払方法も、クレジットカードはもちろんですが、コンビニや郵便局での後払いもOKですよ。

 

中性脂肪の数値が気になる…

中性脂肪悩み

健康診断を受けるのが不安…。

 

健康診断の結果が出たんだけど、中性脂肪の数値が…。

 

健康診断の結果に振り回されたくない…、でも気になる。

 

日本人の3大死因と言われる『がん』『脳卒中』『心臓病』のうち、『脳卒中』『心臓病』の引き金を引いてしまうのが動脈硬化です。

 

動脈硬化といえばメタボリックシンドロームですが、その原因ともいえるのが中性脂肪

 

中性脂肪値が高いと、将来的に生活習慣病にかかるリスクが跳ね上がってしまいます。

 

でも、中性脂肪が気になるとはいえ、運動する時間が無かったり、付き合いで食事制限も難しい…、そんなあなたをサポートしてくれるサプリメントがあるんです。

 

安全性と機能性に関する科学的データ、根拠資料を消費者庁長官に届け出済の機能性表示食品『シボガード』。

 

『シボガード』は、食後に上がる中性脂肪を抑えてくれます。

 

中性脂肪が約53%減少!機能性サプリ「シボガード」>>詳しくはこちら

中性脂肪対策【シボガード】

シボガード【メタボ対策サプリ】が通販でお得!

 

食後に上昇してしまう中性脂肪を抑制してくれる『シボガード』は、臨床試験済みの機能性表示食品です。

 

中性脂肪の数値は、普段の食生活の影響を強く受けます。

 

でも、食生活を改善するのは意外と難しいもの。

 

そこで、『ハーブ健康本舗』の開発担当者が、健康リスクが気になりだしたあなたのため、中性脂肪をため込まない健康的な毎日を送るために、何かいいものはないのか?

 

中性脂肪を抑える働きを持つ素材を探し求めたところ、数ある候補では納得することができずに試行錯誤する中で、『ターミナリアベリリカ』という果実に行き着いたそうです。

 

ハーブ健康本舗が、健康を考え、本気で考え抜いた機能性表示食品が『シボガード』なんです。

 

『シボガード』は、国内で安全性が認められた食品原料のみを使用して、国内工場で製造された日本製ですので、安心してお飲みいただけます。

【シボガード】の主成分ターミナリアベリリカ効果・効能

シボガード【メタボ対策サプリ】が通販でお得!

 

シボガードの主成分として採用された『ターミナリアベリリカ』は、世界三大伝統医学のひとつであるアーユルヴェーダに用いられ、肝臓の保護や下痢止めとして処方されてきました。

 

また、ポリフェノールを豊富に含む機能性素材で、血中中性脂肪の抑制、血糖値上昇の抑制、肥満予防、メタボ改善作用が認められています。

 

血中中性脂肪の抑制

 

血中の中性脂肪が増えると、血液がドロドロした状態になってしまいます。

 

そんな状態が続くと、動脈硬化の原因になってしまうんです。

 

ターミナリアベリリカは、食後に上がる中性脂肪を抑制してくれます。

 

血糖値上昇の抑制

 

血糖値が高くなると、ソルビトールという物質が生み出され、細胞を傷つけてしまいます。

 

また、血糖値が高い状態が続くと、インスリンの分泌がうまくいかなくなり、糖尿病の原因になります。

 

ターミナリアベリリカは、食後の血糖値上昇の抑制作用が確認されています。

 

肥満予防・メタボ改善

 

肥満は多くの病気を招く要因になり、生活習慣病とも深くかかわっています。

 

ターミナリアベリリカには、肥満予防作用が確認され、メタボリック症候群の諸症状を改善する作用も認められています。

 

シボガードの主成分は、ターミナリアベリリカです。

 

生活習慣が招く健康リスクを、少しでも減らしたいならシボガードがおすすめ。

 

食事の前に飲むだけで、食後に上がる中性脂肪を抑えてくれるので、食べた後に後悔するなんていうことが無くなります。

 

シボガードを飲み続けることで、健康診断の結果が出るまでの時間が、不安から楽しみに変わるかもしれません。

 

付き合いや食事に対するストレスが、シボガードを飲むことで減少します。

 

機能性表示食品【シボガード】の臨床試験結果

食事をとることで、血中の中性脂肪量は変化をします。

 

下の図をご覧ください。

 

シボガードの臨床試験において、食後に上昇する血中中性脂肪値を、そのピーク時で約40%抑制しています。

 

食後血中中性脂肪の変化

 

つぎの図をご覧いただくと、食後の血中中性脂肪の上昇量が約半分になっているのが見てとれます。

 

どういうことかというと、シボガードを食前に飲むことにより、何も飲まない通常値よりも血中中性脂肪がトータルで約53%減少したということです。

 

食後血中中性脂肪の上昇

 

機能性表示食品である【シボガード】は、しっかりと中性脂肪をガードしてくれることがわかります。

シボガードが中性脂肪を抑えるメカニズム

本来、中性脂肪の役割というものは、体を動かすためのエネルギー源であり、人を車で例えるならガソリンのようなものです。

 

まずは、エネルギー源として血中から糖分が使われます。

 

糖分が無くなると、次に使われ始めるのが中性脂肪です。

 

食生活の欧米化が進んだことにより、エネルギー源として使用されるはずの中性脂肪が余ってしまい、肝臓や脂肪組織に蓄えられてしまいます。

 

それによって、生活習慣病などの健康リスクを招いてしまうことになるんです。

 

そこで、シボガードの主成分であるターミナリアベリリカ由来のポリフェノールが、食事でとった脂肪の分解を阻害して、脂肪の吸収を抑制します。

 

その結果として、食後に上がる中性脂肪を抑えてくれるというのが、シボガードのメカニズムです。

 

シボガードのメカニズム